10/10(月・祝)【WS】長谷川和恵先生 アーサナで骨盤アプローチ!

スタジオ開催 

月曜日の大人気クラス「インナージャーニーヨガ」でお馴染み、長谷川和恵先生のワークショップを1年ぶりにバクタで開催いたします。和恵先生ファンも、インナージャーニー未体験の方も、ぜひこの機会に和恵先生のクラスを体験してください!

■開催日時:2022年10月10日(月祝)14:00〜16:00

■講師:長谷川和恵先生

定員数:10名

■参加費:4,720円
料金内訳 4,400(税込み)+システム手数料5%と100円=4,720円(一円単位以下切り捨て)

場所:Ramjhula Bhakuta 
   〒194-0021 東京都町田市中町3-13-22
   お洒落なアメリカンハウスの一軒家
   小田急線町田駅北口より徒歩8分

お申込み締切:10/7(金)14時迄

■キャンセルポリシー:別途ご確認下さい


■内容

【アーサナで骨盤アプローチ!】

骨盤とは?
「内臓や生殖器を保護する容器」
「身体の中心となる支え」

多くの骨と筋肉が組み合わさって上半身と下半身を繋ぎ、安定した動きを出すための体の土台。
人体においてとても重要な部位です。

現代、ライフスタイルの変化(パソコンやスマートフォンの普及)によって肩凝りや首凝り、腰痛など様々な障害を発症する方が増加しています。
これらの障害は骨盤のアライメントなどによる不良姿勢が原因です。

骨盤にはたくさんの筋肉が関わっています。このたくさんの筋肉たちが不良姿勢により不具合を起こすことで、骨盤の前後傾や左右の傾きなどアライメントに悪影響を与えます。

からだの安定を保つ骨格。
それを動かす筋肉。
その指令を出す神経。
それぞれのネットワークがうまく繋がることで軽やかな動きが生まれ、バランスのいいアーサナへの道が開かれます。
さらに呼吸環境や内臓環境が整い、本来持つ自然治癒力が高まります。

骨盤の歪みの1番のキーポイントは『筋肉』です!
正しいアーサナは筋バランスを整えます。しかし、ただ力任せにアーサナを行うことで筋肉の癖がより強くなり、逆効果となることもあります。
時に痛みを伴うこともあります。

アーサナで筋バランスを整え、安定した骨盤へのアプローチ方法を解剖学を含めてお伝えさせていただきます。


≪長谷川和恵先生プロフィール≫

Lindaworks Warksアンバサダー

2001年ハワイ在住中、サーフィンで行った海でビーチヨガと出会う。それ以来ヨガが大好きになり、サーフィンとヨガがライフとなる。
2004年、本場インドでヨガを学びたいと思い、ヨガ探しの旅に出る。帰国後、ハタヨガ養成講座200時間修了。ヨガインストラクターとして活動開始。
現在、都内、神奈川横浜湘南地区を中心にヨガ、ピラティスのフリーインストラクターとして活動。

カラダやココロが喜ぶのが1番♪ご一緒にインナージャーニーして、ココロやカラダの声を聞き、繋いでいきましょう!
地球と仲良く、人生と遊びましょう☆

関連記事

  1. 【WS】9/19(月・祝)アシュタンガヨガ 早朝マイソールク…

  2. 2021/8/8(日)ヨガニドラ指導者フォローアップ講座

  3. 開催決定!!【WS】片岡まり子先生 呼吸を見直してリラックス…

  4. 開催決定!!【WS】片岡まり子先生 自分に合わせたコツを知ろ…

  5. 2021/8/1(日)オープニングWS③インナージャーニーヨ…

  6. 2021/8/6(金)オープニングWS④Asana Pran…

  7. 9/23(金・祝)【WS】浅野佑介先生 Advance P…