5/28新クラスがスタート!土曜日13時「アライメントヨガ」だま

アライメントヨガ

毎週土曜日13:00~14:15

担当:だま

クラス内容

アライメントを整えるための準備として、まず、自分の内側の動きを知覚できるように意識をしていくことを大切にしていきたいと思います

まず呼吸とほぐしを行い身体を緩め

その後は、ターダサナを行い

ターダサナで意識をしたことを意識しながら

いくつかのアーサナを丁寧にキープ長めに行っていきます

アーサナ間には内感する間を入れ、自分の内側を感じていきます

最後は、ショートニドラで感覚を深めます

(オンラインレッスンの方へ ベルトもしくはタオル、ヨガブロック、ボルスターやクッション用意できたらお願いします)

アーサナの形を完成させることよりも、今の自分に合わせた範囲で負荷をかけつつ

自分の内側で起こっている変化に意識を傾けて

知覚できることを増やしていく

まず、今自分の中でどう動いているのか知ることで

時間はかかりますが、徐々に身体の使い方が変わってきます

そして、身体に意識を傾けていると

深く自分の内側に入れることもあります

キープが長いと慣れないうちはきついですが
呼吸と共に動くフローの気持ち良さとは、別の心地良さがあります

時間をかけてじんわりゆっくり伸びた筋肉の感覚

外側の筋肉が疲れて自然と内側の筋肉がつかわれた時の心地よい疲労感

時間をかけることで、自分自身の身体が教えてくれることがあります

なぜ、こういうクラスをしたいかと思ったのかは

一言で言うと自分がまだまだできないからです

自分は身体感覚は不器用で、約8年(約1200レッスン)グループレッスンに通っていていも

気付けないこと、できているつもりになっていることがたくさんありました

コロナを機にアイアンガーヨガを学んでいる師匠に出会い、

プライベートレッスンを受けることで

ダウンドックで丸く伸びなかった腰が伸びるようになったり

ずっとできなかったシルシアーサナが半年ぐらいで上がれるようになったり

少しづつ意識が身体が、そしてアーサナが変わってきました

そして、一つ一つのアーサナが今まで以上に気持ちよくなりました

ヨガの基本のターダサナ、ターダサナ中に言われたことはその時は意識できても

他のアーサナを取る時はそのアーサナの動きに意識を取られ、

足の強さや腕の伸び、お腹の奥の力、背筋の伸びなど意識が抜けてしまいます

今でもまだまだ意識が抜けてしまいます

柔軟性も足りません

できないことばかりですが

少しづつ変わっていくことが楽しみであります

不器用な自分でも分かるようなクラスという視点で行なっていきたいと思います

一緒に練習していきましょう

関連記事

  1. BORN TO YOG とは

  2. 5月NEWクラスがスタート!金曜日14時「緩めて解く癒しのヨ…

  3. 5月NEWクラスがスタート!月曜19時「心と身体 整えるヨガ…

  4. Machida Clip様に掲載して頂きました

  5. 料金改定のお知らせ