10月24日(日)13:00~16:00イベント         バクティサンガ 唄うヨガ食べるヨガ

~バクティ「献身」体を動かすだけがヨガじゃない~

ヴェーダー正式継承者 マドゥさんと食べるヨガの筆頭者 ヤムナさん、お2人のキールタンです♪

マントラを歌うのがキールタンです。

マンとは、心、意識。トラとは解放、という意味です。

普段、心や意識が思考に囚われていませんか???そんな心を解放してくれるのがマントラなのです。

そして本当の自分の中心に戻れる。そんな体験ができるこの講座は本当に素晴らしい講座です!

ヴェーダの伝統にルーツを持つキールタンは

神への愛に満ちた献身を表現したり、

音楽に合わせたコールアンドレスポンスの形でキールタンの演奏にはハルモニウム、ウクレレ、ムリダンガなどが使われます。

何度も神の名を唄い、

繰り返しの中に、つながりと、喜びと、集中が得られます。

唄う瞑想と呼ばれるのそういった感覚を得られるからです。

なぜか自然と涙が出てくる不思議な感覚です。

ぜひご体験ください。

<講師紹介>

マドゥさん:

バクティヨーガ担当:MADHU MANGALA das 村田大介さん

’87~’88年、ハワイ滞在中に、ベジタリアン、オーガニックファーマーとして生活しながら、アシュタンガ−・ヨガや瞑想の修練を深める。

レイキヒーラーのマスター資格を取得。
帰国後はイスコン寺院にてヴェーダ哲学とバクティ・ヨーガの修行を積む。
ギータ−の教えを実践する中で人生に大きな変革を体感したことで、ヨガの真理は師弟継承上のグルから学ぶことの重要性を悟り’92年にカヴィチャンドラ・スワミに師事し、ヴェーダの伝承継承者として入門を授かる。
マドゥマンガラ・ダースと命名される。
その後ギータ−の教えを伝えるために、イスコン寺院をはじめ都内ヨガスタジオなどで定期的にバガヴァッドギーター講座を行っている。
また神奈川県鎌倉市の自宅でバクティヨーガ・サンガとキルタン、ギーター講座を行なっている。

ヤムナさん:

食べるヨガと歌うヨガを教える Yamna 村田 由恵さん

岡山県生まれ。30年前からマクロビオティックを始め、結婚して間もなく家族3人でハワイのカウアイ島に移り、約半年間、スプラウトを育てながら、アシュタンガヨガを学び、帰国。

その後、バクティーヨガに出会い、クリシュナ寺院で約10年間調理担当を務め、2001年より、菜食家庭料理の店「ゴーヴィンダズ」をオープンし、2012年12月にクローズ。

現在は、旦那様のマドゥさん(村田大介さん)とともに、食事、瞑想、哲学、音楽などを取り入れた、バクティーヨガのメッセージを伝える「生きるヨガ」のクラスを自宅で主宰。

皆でキールタンを唄い楽しんだ後は食べるヨガを楽しみましょう!
食べるヨガではベジタリアンご飯がたっぷりと出て来ます。皆さんお腹をすかせてお越しください。

 

日時:2021年10月24日(日) 13:00~16:00

受講料:2,750円(ベジタリアンご飯付き) *手数料が別途5%+100円かかります

定員数:10名

締切:2021年10月23日(土) 17:00迄

関連記事

  1. 逆転入門ワークショップ開催!!

  2. ★パークヨガ in 芹が谷公園芝生広場★